ランジ・パス・スルー

ランジ・パス・スルーは、ランジをした際に、前足の下でケトルベルを手渡しする動きです。脚を前に出して行うものを、フォワードランジ・パス・スルー。脚を後ろに下げて行うものを、バックワードランジ・パス・スルーと言います。

主に鍛えられる部位

    上腕二頭筋     腰(背下部)   内もも(内転筋)
  上腕三頭筋   背中部 前もも(大腿四頭筋)
  前腕   背上部(僧帽筋)   裏もも(ハムストリング)
  腹直筋   背側部(広背筋) ヒップ(大臀筋)
  腹斜筋   肩筋   ヒップ側部
  胸筋     ふくらはぎ

 

左手でケトルベルを持ち、直立で立ちます。

右足を前に踏み出し、膝を曲げながら上体を低く下げます。この時、背筋は地面に垂直で伸ばしたままの状態を維持します。

左膝を地面ぎりぎりまで落とし、ケトルベルを左手から右手に移します。このとき、極力上体は地面に垂直にして背筋を伸ばした状態を維持しておきます。

右足を左足の位置まで戻し、直立の状態に戻ります。

フォワードランジ・パス・スルー

バックワード(リバース)ランジ・パス・スルー

 


特製ケトルベル

愛好家のこだわりを追求した贅沢なケトルベルが遂に日本上陸!

ケトルベル魂特製ケトルベル
ケトルベル魂特製ケトルベル

詳しくは、ケトルベル魂商品一覧をご覧ください。

■Eメールマガジン■

当サイトの最新情報をEメールマガジンで配信しております。ご希望の方は以下より登録をお願いいたします。(現在新規受付停止しております。)

ブルガリアンサンドバッグ
ブルガリアンサンドバッグ