レネゲード・ロウ

レネゲード・ロウは、プランクの姿勢(腕立て伏せの姿勢)からケトルベルを引き上げる動作を行います。プランクの姿勢では静止した状態を維持することでコアを鍛えることが出来、さらにケトルベルを引き上げる動きでは腕(上腕三等筋)を鍛えることが出来ます。

レネゲード・ロウ

肩幅の広さにケトルベルを床に置き、ケトルベルのハンドルを握ります。

レネゲード・ロウ

つま先は肩幅程度の間隔で、プランクの姿勢(腕立て伏せの姿勢)をとります。このとき、肩からかかとまでは、一直線になるような状態を保ちます。

レネゲード・ロウ

左手と両足の3点で体のバランスをとるようにして、右手でケトルベルを真っ直ぐ上に引き上げます。

 

この後、左右交互にケトルベルを引き上げます。

 

 


特製ケトルベル

愛好家のこだわりを追求した贅沢なケトルベルが遂に日本上陸!

ケトルベル魂特製ケトルベル
ケトルベル魂特製ケトルベル

詳しくは、ケトルベル魂商品一覧をご覧ください。

■Eメールマガジン■

当サイトの最新情報をEメールマガジンで配信しております。ご希望の方は以下より登録をお願いいたします。(現在新規受付停止しております。)

ブルガリアンサンドバッグ
ブルガリアンサンドバッグ