バトルロープ

UFCファイター川尻達也選手おススメのメニュー

バトルロープ
バトルロープ

■バトルロープで、ストレングス、パワー強化、そしてカーディオ(有酸素運動)が同時に実現。

 

■格闘技、クロスフィットなどのトレーニングに最適。ポリエステル加工で、耐久性が高いプログレード仕様。

 

■重量が重くないので、サーキット練習でフラフラの時でも、怪我の心配も少なく思い切って追い込めます。

 

■使用しないときは束ねて端に置いておけばよいので、小さなスペースで保管可能。

  

■出来る人は早く力強く、出来ない人は「それなり」に。レベルの違う人でも同じロープでトレーニング可能!

 

 

おすすめバトルロープトレーニング10種目!

UFCファイター川尻達也選手推奨! (詳しくは、上の動画をご覧ください)

1.ウェーブ(小)

 

最も基本的な種目です。腰を落とし胸を張って行いましょう。

 

2.ウェーブ(大)

 

波を大きくすることで、より背中に効きます!

 

 

3.サークル(外回し)

 

両手で円を描くように外側方向に回します。

 

4.サークル(内回し)

 

両手で円を描くように内側方向に回します。

 

5. クロス

 

左右の手を体の前で交差させてます。一回一回左右の手の上下を入れ替えましょう。

 

6. ダブル

 

両方の手を揃えた状態で、ロープを床に叩きつけます。(疲れてくると手が離れてくるので要注意。)

 

7.エイト

 

左右の手を揃えた状態で、横向きに八の字を描くようにロープを動かします。

 

 

8. ランジステップ

 

ランジジャンプしながらウェーブ。上半身と下半身を連動されます。サーキットに最適!

 

9. 前後ステップ

 

前後に動きながらウェーブ。V字型に動いたり、サイドに動いたりと、いろいろなバリエーションが可能です。

 

 

10. ウェーブ+バーピー

 

数回ウェーブ(またはダブル)を行った後、パーピーを行います。心拍数がガンガン上がる種目です。

 

バトルロープの取り付け方!

バトルロープの取り付けは超簡単!

 

とにかくロープの真ん中を、ケトルベル等のオモリや、しっかりと固定された所に引っ掛けるだけ。

必見!バトルロープの選び方!!!

バトルロープ
バトルロープ

 ■4種類のバリエーション

①直径1.5インチ(約3.8cm)x 長さ30フィート(約9m)重量:7.5kg

 

②直径2.0インチ(約5.1cm)x 長さ30フィート(約9m)重量:10.3kg

 

③直径1.5インチ(約3.8cm)x 長さ50フィート(約15m)重量:12.5kg

 

④直径2.0インチ(約5.1cm)x 長さ50フィート(約15m)重量:19.5kg。 

 

 

★★★ロープの太さについて★★★

・ハイスピード練習、軽量の男性、女性や子供には、細いサイズ(1.5インチ)がおススメです。

・肉体派の男性には、太いサイズ(2.0インチ)がおススメです。結構重くて、ずっしりきます。

 

★★★長さについて★★★★

・短いサイズ(30フィート)は、保管スペースをあまりとらず便利!

・ジャンプやランジステップなど、多彩な動きで行う場合は、長いサイズ(50フィート)がおススメです。また、長いサイズのロープを短く握れれば、短いサイズととしても使えます。 

パワーウエイトベスト
パワーウエイトベスト

さらに、オプションとして、パワーウエイトベストを装着することで、さらなる負荷をかけることが出来ます。

 

お買い求めは

良い品ドットJP

アメリカのエクササイズDVD・器具の販売ショップ

こちら良い品ドットJPをクリック。

Amazon.co.jp

世界最大のオンラインショップ、amazonの日本サイト

こちらAmazon.co.jpをクリック。

 


特製ケトルベル

愛好家のこだわりを追求した贅沢なケトルベルが遂に日本上陸!

ケトルベル魂特製ケトルベル
ケトルベル魂特製ケトルベル

詳しくは、ケトルベル魂商品一覧をご覧ください。

■Eメールマガジン■

当サイトの最新情報をEメールマガジンで配信しております。ご希望の方は以下より登録をお願いいたします。(現在新規受付停止しております。)

ブルガリアンサンドバッグ
ブルガリアンサンドバッグ