スイングスクワット

スイングスクワットは、その名の通りスイングとスクワットを行いますが、同時に2つの動作を行うが特徴的です。 そのため、短時間で抜群のカロリー消費が実現できます。

足幅は肩幅程度にとり、サンドバッグの左右のメインハンドルを手で握り、サンドバッグを縦向き(体と垂直の向き)にします。

 


バックスイングの際は、膝はなるべく真っ直ぐに伸ばします。

 

また、背中は丸めずに真っ直ぐにして、ヒップを少し後ろに押し出します。

背筋の力でサンドバッグを一気に前方上方向に振り上げるようにします。


また振り上げると同時に、膝を曲げてスクワットの動作を開始します。


スクワットのポジションの際は、膝がつま先より前に出ないようにして直角の位置くらいまで曲げます。サンドバッグは上半身の前に来るようにします。

 


特製ケトルベル

愛好家のこだわりを追求した贅沢なケトルベルが遂に日本上陸!

ケトルベル魂特製ケトルベル
ケトルベル魂特製ケトルベル

詳しくは、ケトルベル魂商品一覧をご覧ください。

■Eメールマガジン■

当サイトの最新情報をEメールマガジンで配信しております。ご希望の方は以下より登録をお願いいたします。(現在新規受付停止しております。)

ブルガリアンサンドバッグ
ブルガリアンサンドバッグ