スピン

スピンは、ブルガリアンサンドバッグのさまざまな動きの中でも最も基本となる動きです。スピンは全身を鍛える動きで、他のエクササイズ/トレーニングツールでは得ることの出来ない効率のよいカロリー消費が実現出来ます。エクササイズ中だけでなく、エクササイズ後もボディが燃え続ける、脂肪燃焼に最適なエクササイズ法と言えます。


サンドバッグのメインハンドルの左右を手で握り、動きに勢いをつけるために、まず最初に反対方向に少しサンドバッグを振ってスタートします。


サンドバッグが体の真横まで来た際に、肘を曲げてサンドバッグを少し後ろに引きながら頭の後ろに廻るようにします。


サンドバッグが頭の後ろを通る際は、肘を曲げて頭よりサンドバッグが高くならないようにします。


※肘を曲げてうまくサンドバッグをコントロールしないと遠心力でサンドバッグが頭より高く上がりがちになってしまいます。

サンドバッグを下に降ろす際は、肘を曲げず腕を真っ直ぐ伸ばすようにします。




反対回転に切り替える際は、サンドバッグのスピードを減速させてから、反対側にサンドバッグを方向転換します。



<ポイント>

■スピンを行う際は、呼吸方法が非常に重要です。 サンドバッグを上に挙げる際は息を吸い、降ろす際は息を吐くようにします。


■大きな回転でゆっくりと行うスピンをオープンスピンと言い、小さい回転で素早く行うのをクローズドスピンと言います。


■サンドバッグが体の前を廻る際はゆっくりとしたスピードで、後ろを廻す際は速いスピードで回転させます。

 

 


特製ケトルベル

愛好家のこだわりを追求した贅沢なケトルベルが遂に日本上陸!

ケトルベル魂特製ケトルベル
ケトルベル魂特製ケトルベル

詳しくは、ケトルベル魂商品一覧をご覧ください。

■Eメールマガジン■

当サイトの最新情報をEメールマガジンで配信しております。ご希望の方は以下より登録をお願いいたします。(現在新規受付停止しております。)

ブルガリアンサンドバッグ
ブルガリアンサンドバッグ